厚木ではたらく社長のBLOG

平日21時毎日更新

「正しいお金の使い方」お金は積極的に使うべき

 

f:id:yuuyuu423:20191118214722p:plain

 

 

こんにちは!

厚木ではたらく社長です。

 

土曜の夜、引っ越し作業中に

腰をやって病院送りになりました。

 

f:id:yuuyuu423:20191118102519j:image

 

夜間だったので簡単な検査しかできず

痛み止めで様子見

 

そして、今朝MRI検査を受けてきました。

 

 

医師

「山本さんすごく背骨綺麗です。」

 

 

初めて背骨を褒められました。

 

 

結果はギックリ腰ということで

安心しました。元気です。

 

 

さて、今回は「正しいお金の使い方」というテーマでお話しします。

 

 

 

正しいお金の使い方

 

「お金は稼ぐより使うほうが難しい」

 

これはたしかユダヤの格言だったと思いますが、

 

この言葉の通り、ただお金を浪費するのは誰でもできる簡単なことですが、"正しくお金を使う"となるとかなり頭を使ったり、同時にセンスも必要だったりします。

 

そして、"正しくお金を使う"ということは、実は人生を大きく左右するくらい重要なことなのではないだろうか、とも僕は考えています。

 

人生の財産になるものに投資する

 

正しいお金の使い方とは何か、についてのぼくの考えは

「人生の財産になるもの」に使うことです。

 

ぼくは親に貯金しなさいと言われて育ちましたが、

それとは反対に、若いうちほ積極的に使うべきだと思います。

 

ただし、浪費、ではなく人生の財産になるものの為にならです。

 

例えば、若いうちに使う100万と老人になってから使う100万とでは

使って得られるものに、ハンパない差があります。

 

お金は年齢が上がれば上がるほど、その価値は落ちていくと言われています。

 

若いうちは特に、貯蓄のために今の人生を無駄にしてはいけません。

 

では人生の財産になるものとはどんなものか、

僕なりの考えを解説します。

 

お金を使うべきもの

 

僕が考えるお金を使うべきものは3つです。

 

・家族や友人のため

・経験や勉強のため

・健康のため

 

家族や友人のため

 

お金の使い先の最優先です。

 

お金だけあって、人に恵まれない老後は寂しすぎます。

 

ぼく金シリーズでも話していますが、

幸福は人間関係からしか生まれません。

 

www.yuya.blog

 

上京後、周りに誰もいなかった経験をして、

人と過ごす時間が何よりも大切だなと特に感じました。

 

 

しかし注意したいことが一点だけあり、

同じようなメンバーで頻繁に飲み会をすることです

 

若い人に多いと思いますが、度を越すとこれはただの浪費だと考えています。

ほどほどにがいいと思います。

 

経験や勉強のため

 

経験や勉強の為にお金を使うのは、

最強の投資だと思います。

 

自分の市場価値を高める為には、

経験や勉強が不可欠で、ここを若いうちにケチってしまうと

将来的に稼げない人材になる可能性があります。

 

逆に若いうちに経験や勉強に投資をしておくと

結果的に将来大きなリターンがあります。

 

留学やプログラミングスクールなどには積極的にお金を使うべき。

 

特にぼくがおすすめする投資は、書籍の購入です。

 

書籍は本当に価値がありますし、その上コスパも最強。

 

本を買いすぎて破産したと言う話は聞いたことがないので

気になる書籍は、片っ端から購入して大丈夫です。

 

健康のため

 

ぎっくり腰になったばかりで説得力にかけますが

 

健康を甘くみてはいけません。

 

重めの病気にでもなったら本当に何もできなくなりますからね。

ぼくも腰が逝った瞬間は終わったと思いました。

 

身体はお金を生む資本なので、健康のための出費は抑える必要がないと思います。

 

 

ジム代、プロテイン、バナナ、納豆、牛乳、肉、卵、魚、ヨーグルト、野菜、ナッツ類

 

まとめ

 

正しいお金の使い方、いかがでしたでしょうか。

 

逆にもったいないお金の使い方は、酒・タバコ・ギャンブルですね。

有り余るお金があるなら好きにすればいいと思いますが

 

ではまた!