厚木ではたらく社長のBLOG

平日21時毎日更新

本当の安定とはどんな状態か

 

f:id:yuuyuu423:20191025212246j:plain

こんにちは!

 

厚木ではたらく社長です。

https://kaitori-kibo.com

 

今回は

『本当の安定とはどんな状態か』

 

というテーマを僕なりに考えてみたので、シェアしていきたいと思います。

 

本当の安定とはどんな状態か

 

さっそく本題に入っていきますが

 

今回は

 

「安定」=「お金の不安がない状態」とします。

 

この状態を一生維持するため、

 

一生お金に困らない状態をつくるには

 

結論

 

「知識をいつでもお金に変える方法を身につけること」

 

だと僕は考えました。

 

 

現代のもやもやとした不安

 

テクノロジーの進化によって、色々と便利になった反面、人間がその進化に追いついていないことや

 

日本は前例がないほどの超高齢化社会を迎え

 

また人生100年時代ですね

 

もう色々と複雑で今までの常識が通用しない

 

先が見えにくい時代に突入しています。

 

そんな時代なので、

 

将来になんだかよくわからない不安を感じている方も多くいることでしょう。

 

なので、

 

絶対にこうすれば大丈夫!

 

という答えはもちろんありませんが

 

それでも、ある程度想像を膨らませて

 

時代に合わせた人生設計をすることで

 

その不安も、

 

少しは解消していくのりではないかな、と考えて考察していきたいと思います。

 

 

安定とは何か

 

安定とは何でしょうか?

 

簡単にイメージできるものとして

 

例えば

 

公務員

金融資産

貯金

大手企業

知識

知人

 

こんなところでしょうか。

 

一つ一つみていきましょう

 

大手企業と公務員

 

ではまず今までの時代の安定といえばの

 

「大手企業」と「公務員」

 

これらは

 

長い間安定の象徴とされてきました

 

しかし、どうでしょうか

 

日本を代表するトヨタの社長が

 

終身雇用難しい」と言いました

 

富士通やKIRIN、コカコーラなども

 

早期退職を募っています。

 

https://search.yahoo.co.jp/amp/s/biz-journal.jp/2019/05/post_28035.html/amp%3Fusqp%3Dmq331AQOKAGYAbKttvjKgMLCrQE%253D

 

 

自分の身で体験しなければ、

現実味を感じないかもしれませんが

 

自分たちが死ぬまでには終身雇用は終わります。

 

 

特に「公務員」は、副業が禁止されているし

 

身につくスキルに汎用性がないので転職も厳しいです。

 

よって

 

大企業、公務員は

これからの時代で

「本当の安定」とは言えなさそうです。

 

知人や親族

 

では次に、知人や親族

 

知人や親族などのことを社会資本といいます。

 

おすすめ記事

第58話 幸福のための社会資本

 

 

社会資本があれば、基本的には生活ができなくなるということはありませんが

 

常に、死別や裏切りなどのリスクがつきものです。

 

社会資本が枯渇した先には

 

貧困老人や売春婦などへの道が待ってます。

 

社会資本のみに頼った生活は

 

全く安定とは言えません。

 

 貯金

 

次に貯金

 

例えば、現実的な数字として銀行口座に5000万はいっていたとしましょう。

 

だからって、

「俺はこれで一生安泰だ!」

 

とは思いませんよね。

 

資産5億とかあるなら話が違ってきますが。

 

このお金は

 

ただ使うだけでは当然減っていきます。

 

なるべく減らさないように

 

うまく使い、さらにキープするように増やさなくてもいけません。

 

お金が入って、出ていくというキャッシュフローをうまく回すことができなくてはいけません。

 

なんだか

 

本当の安定とは言えなさそうですよね。

 

 

金融資産 

 

次に、金融資産

 

不動産などです

 

これはお金を常に生み出すので

 

良さそうですね。  

 

ただ減価償却などの考え方があるので

 

モノの価値は時間の経過とともに下がっていきます。

 

メンテナンスの必要がありそうです。

 

知識

 

次に、知識

 

知識は腐りませんし

 

頭に蓄積されていくものです。

 

古い知識も新しい知識と組み合わせれば

 

強い材料になります。

 

実は知識というのは

 

人の役に立つように使えば、基本的にいつでもお金に変えることができます

 

なので、

 

知識を使って、お金を生み出す

 

これを

 

いつでもできる状況にすれば

 

それは「本当の安定」ではないでしょうか。

 

 

まとめ

 

結論これからの時代の

 

本当の安定とは

 

「知識をいつでもお金に変える方法を身につけること」

 

だとぼくは考えました。

 

そのためには

 

知識を常にアップデートし

 

自分のいまの知識がお金に変わるのかどうかを

 

常に実践をしとかなくてはいけません。

 

 

クラウドワークス」

https://crowdworks.jp

 

「ランサーズ」

https://www.lancers.jp

 

などのクラウドソーシングで

 

自分が受けられそうな案件があるかを確認しておくことをおすすめします。

 

ここに載っている案件は

 

どんな業界でも使える、汎用性のあるスキルと言えるでしょう。

 

 

 

ではまた!