大きく差が生まれる環境の違いとは

こんにちは!

yuu.です。

 

このブログは

24歳WEBディレクターの僕が

【マーケ、集客、営業、経営】そして、副業での稼ぎ方を発信していきます。

 

ということで、

更新が2週間途切れておりましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 

早いもので、今年もあと2週間ちょっとで終わりになりますね。

 

最近の僕は「20代はバラエティ」というモットーに従って、色々挑戦してみたいということを思って、

初めてまともに「就職」をしてみました。

 

そして12月からは有難いことに、週5勤め人、週2副業みたいな配分でお仕事させて頂いてるといった感じです。

 

あと、いきなり冒頭でyuu.と名乗ったので「え?」と感じた方いたかも知れませんが、

実はその理由が二つあって

 

一つ目が、新しい職場で一部の方々から「ゆうくん」と呼ばれているからです。

 

そして二つ目が、「厚木ではたらく社長」というネーミングにつまらなさを感じたからです。

 

(ちなみに、余談ですが

厚木 はたらく」※ひらがながポイント

ググると検索順位2位でindeedの次に、僕のブログが表示されます。

それなりにGoogleに評価されてるみたいです。)

 

そういった理由があるので

これからはネット上ではyuu.という名前でやっていきますので、皆さまご承知下さい。読み方は「ゆう」です。

 

さて、そろそろ本題に入っていきますが、さすがに2週間も蓄えたら色々書きたいことがあるんですよね。

 

なので、その中でも最近特に重要だなと感じたことを今回のテーマとします。

 

『大きく差が生まれる環境の違いとは』

これが今回のテーマです。

 

では、本編

 

大きく差が生まれる環境の違いとは

 

今回のテーマの結論を先に述べると、『前向きに働ける環境に身を置こう 』ということになります。

 

ではまず『前向きに働ける環境』とは何かを考えてみたんですけど

 

その答えが「今日も頑張るか!」と一日の始まりに思える環境のことかなと、まあ仕事のことですよね。

 

反対に、

今日もだりーなぁ、上手いことやってるフリでなんとか乗り切るか

という気持ちで一日が始まる仕事が

前向きに働けない環境』になります。

 

で、ここからが重要です。

 

毎朝

「今日も頑張るか!」と思って働くのか、それとも

「今日もだりーなぁ」と思って働くのか

 

この両者で、何年後かには相当な差が生まれると僕は思うんですよね。

 

冷静に考えてみても

だりーって言いながら働いてる、成功者みたことありますか?

 

僕はみたことないです。

 

僕が知ってる経営者の方々は、皆さんポジティブに働いてますし、インフルエンサーと呼ばれる人達もみんなすごい前向きですよね。

 

そのように、仕事に対して前向きな人たちというのは「世の中に何か価値を提供しよう」と考えています。

 

価値を提供しているから、お金持ちになったり、有名人になったりして成功者という部類に入れるわけです。

 

一方

「今日もだりーなぁ」と言って毎日働いている人に、大きな価値提供なんてできるんでしょうか?っていう話です。

 

ということで、

今回のテーマまとめます。

 

まとめ

 

今日もだりーなぁ」と言いながら毎日働いている人は「今日も頑張るか!」という環境に身を置けるまで、転職なり起業なり、あるいは留学などでもいいと思います、行動し続けることをオススメします。

 

転職とかリスク高いよーって

言ってる場合じゃないです。

若いうちの行動のリスクは限りなくゼロです。

 

逆に行動しないのは相当なリスク抱えてます。

うだつの上がらない死んだ顔したおっさん」になるリスクです。

 

ではまた!